ローヤルゼリーの効果効能.com

豊富な購入者レビューと詳細な項目別比較ランキング

メインイメージ
画像
酵素分解ローヤルゼリーキング
ランキング第一位のサプリメント
画像
アサヒSAIローヤルゼリー48EX
ランキング第二位のサプリメント
画像
ローヤルゼリーもっちりジェル
人気のスキンケア製品
画像

活性酸素とローヤルゼリー

「活性酸素」とはなんでしょう。漠然と「体によくないもの」というイメージを持っている人も多いと思います。

「活性酸素とは一体何なのか」「ローヤルゼリーは活性酸素の害に対してどのように働きかけるのか」詳しくみていきましょう。

1. 活性酸素とは?

「活性酸素」とは、強い酸化作用を持った酸素のことです。

私たち人間は呼吸によって毎日約500ℓ(リットル)以上の酸素を体内に取り込んでいます。体内に取り入れた酸素は体を動かすためのエネルギーを生産する際に使用されますが、このエネルギーを作る過程で、約2%の酸素が活性酸素に変化するといわれています。

活性酸素はその強力な酸化作用で体内に侵入した細菌やウイルス等の有害物質を退治する働きがあります。しかし、必要以上に増加してしまうと健康な細胞にまで攻撃を行い、老化や病気の元凶になり兼ねない危険な存在になってしまいます。

  • 活性酸素が原因で引き起こされる悪影響の例
  • しみ、しわ
  • 動脈硬化
  • 糖尿病
  • ガン
  • 老人性認知症
  • 心筋梗塞

2. 活性酸素が増える要因

活性酸素は呼吸することで発生しますが、その他の要因によっても体内で発生し、増加することがわかっています。 活性酸素が増加する要因は以下の通りです。

  • 活性酸素が増加する要因の例
  • 環境
  • 紫外線
  • 電磁波
  • 大気汚染
  • 化学物質
  • 環境
  • タバコ
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 激しい運動

活性酸素が発生・増加する全てのリスクを避けて生活することは大変難しいといえます。完全にリスクを避けて生活することは不可能に近いため、なるべく発生させないことを心がけ、注意する他ないでしょう。

現在では、病気の約90%は活性酸素が原因だといわれています。体内の活性酸素量を必要以上に増加させないことは、健康な体を維持するために何よりも大切なことなのです。

3. 人間に備わる抗酸化力

体内で活性酸素が発生・増加したからといって、すぐに細胞の酸化を引き起こすわけではありません。

人間の体には活性酸素に対抗する物質が元々備わっています。体内の活性酸素が多少増えてしまっても、本来であれば抗酸化物質の働きによって、酸化を防ぎ、健康を維持できるようになっているのです。

3-1. 抗酸化物質は加齢によって減少する

活性酸素に対抗できる抗酸化物質の量は加齢によって減少してしまうことがわかっています。抗酸化物質の生産力は40歳前後を境に低下し、さまざまな老化現象を引き起こす原因となります。

体内の抗酸化物質の生産力を回復させることは大変難しいため、体外から抗酸化成分を摂取することが必要になってきます。

抗酸化力が衰えた際に摂取したい栄養素は以下の通りです。

  • 抗酸化成分の例
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • βカロチン
  • リコピン
  • カテキン
  • ゴマリグナン

上記の抗酸化成分は野菜、果物、きのこ類、豆類、海藻、スパイス等さまざまな食品に含まれています。バランス良く摂取することで衰えてしまった抗酸化力をサポートする効果が期待できるでしょう。

また、「自然の妙薬」と謳われるローヤルゼリーにも抗酸化作用を持つ成分が幾つか含まれています。バランスのとれた食事にプラスして摂取することで酸化を知らない健康な体を手に入れることができるでしょう。

4. ローヤルゼリーの抗酸化作用

ローヤルゼリーにはタンパク質、糖質、脂質の三大栄養素をはじめとする約40種類の栄養素がバランスよく含まれています。

摂取を続けることで不足しがちな栄養素を補えるのはもちろんのこと、活性酸素の抑制に効果的な成分が幾つか含まれているため、体内の衰えた抗酸化力をサポートし、さまざまな細胞の老化を予防する効果が十分に期待できます。

ローヤルゼリーに含まれる抗酸化作用が期待できる成分は以下の通りです。

セレン
五大栄養素であるミネラルの一種。体内の抗酸化物質の合成に必要な成分であり、摂取することで抗酸化物質の生産をサポートし、抗酸化力を高めることができます。

老化の原因にもなり得る過酸化脂質の生成を抑制し、老化から体を守ります。
アセチルコリン
神経伝達物質の一つ。交感神経の働きを抑制し、副交感神経を優位に働かせることで、自律神経バランスを正常に整え、体をリラックス状態に導く働きがあります。

活性酸素が増加する原因の一つである「ストレス」の軽減にも繋がるため、活性酸素の増加を防ぐ効果が期待できます。
デセン酸
ローヤルゼリーに含まれる特有成分のうちの一つ。 ローヤルゼリーを構成する成分の中でも特に重要な成分であり、「デセン酸の量でローヤルゼリーの質が決まる」ともいわれています。

強い抗酸化力があり、細胞の酸化を防ぎ、美しい肌や髪を維持する働きがあります。また、さまざまな病気、特にガン予防に有効であり、その効果はマウスを用いた実験によって実証されています。

5. 良い品質のローヤルゼリーを選ぼう

幾らローヤルゼリーに豊富な栄養素が含まれていて、さまざまな健康効果が期待できるといっても、ローヤルゼリーの質自体が粗末な製品であれば、十分な効果を得ることはできないでしょう。

しかしながら、市場には多くのローヤルゼリー製品が出回っていますし、素人目にはどの製品が高品質な製品なのか見分けることができないのも事実。

では、ローヤルゼリーに詳しくない場合、質を見極めることは諦めたほうがよいのかというとそうではありません。

一般の消費者でもローヤルゼリーの質を簡単に見分ける方法があります。ローヤルゼリーの質を見分ける鍵となるのが「公正マーク」です。

5-1. 公正マーク

ローヤルゼリーとして、ある程度の高い品質が保証された製品には「公正マーク」が付けられています。

公正マークとは、全国ローヤルゼリー公正取引協議会による厳正な審査をクリアしたローヤルゼリーにのみ付けられたマークのことです。一般の消費者が安心して製品を選ぶことができるように購入する際の目安となります。

有効期限は1年であり、毎年審査が行われ、更新される他、随時、試買検査や生産工場等への立ち入り検査も行われるため、質も安全性も十分に保証されているといえるでしょう。

ローヤルゼリーの健康効果を余すことなく得ることができるように、公正マークを参考にして、安心・安全・高品質のローヤルゼリー製品を選ぶようにしましょう。

基礎知識まとめ

体験談まとめ

おすすめ製品まとめ

画像
No.1
酵素分解ローヤルゼリーキング
画像
No.2
アサヒSAIローヤルゼリー48EX
画像
No.3
薬院オーガニックのローヤルゼリー
画像
No.4
やわたのローヤルゼリー粒ゴールド800
画像
No.5
ローヤルゼリー+メカブフコイダン
画像
スキンケアNo.1
ローヤルゼリーもっちりジェル
画像
スキンケアNo.2
オクタードEX
ジェリーRH
画像
スキンケアNo.3
エモリ―Rジェル

さらに調べる…